IT エンジニア

AIエンジニアになる道を丁寧に説明し経験者比率が25%→44%に大幅UP

ITエンジニア

【応募数は多いが、経験者比率が低いという課題】

◆AI時代を目前に控え、プログラマーやテスターなどの職種は近い将来、AIに置き換えられると予想されています。そんな話を聞いて焦りを感じているエンジニアは多いのですが、実際にAIエンジニアへキャリアチェンジを図るのは心理的なハードルが高いようです。この会社も『AI』という人気ワードで数は確保できても、経験者の応募比率が25%程度と低いのが、入社につながらない理由でした。

【経験者はAIに興味があってもビビる人が多い】

◆その原因を考えた結果、経験者ほど現実が分かっているがゆえに「本当に大丈夫なの?」と疑うのではないか?それならば、本当にAIエンジニアにキャリアチェンジできることを丁寧に伝える企画にしようと考えて、作成しました。

 丁寧に伝えることを意図しているためだいぶ長いPRページになりましたが、
結果は上々。経験者比率が一気に44%まで増えました。